ブログ

ふくしま復興塾開校しました。

こんにちは!「ふくしま復興塾」事務局の菅家です。

先日、5月18日(土)に「ふくしま復興塾」が開講いたしました。
今回のエントリーは、当日の開講式と第一回目の講義をご報告いたします。

まずは開講式です。
まずは、主催者挨拶として、福島大学うつくしまふくしま未来支援センター長である中井勝己からご挨拶させて頂きました。

①

続いて、今回の「ふくしま復興塾」の発起人を代表して木幡仁一様からご挨拶を頂きました。

②
続いて、協力企業挨拶としてキリン株式会社 CSV推進部 キリン絆プロジェクトの古賀朗様からご挨拶を頂きました。

③

開講式の最後には、「ふくしま復興塾」の発起人兼事務局長の丹波史紀から今後のプログラムの内容や流れに関して説明すると同時に、受講生への期待を伝えました。

④

丹波の説明を聞く受講生の皆さんの様子です。

⑤

開講式終了後は、受講生の自己紹介を行いました。

⑥

⑦

⑧

⑨

⑩

自己紹介の後はグループごとに分かれてのグループワークです。
「ふくしま復興塾」では、4つのテーマ(「食のブランド化」、「新産業の創設」、「コミュニティの再構築」、「子どもの育成環境」)の下、グループに分かれてプロジェクトを進めていきます。
今回のグループワークでは、メンバー1人ひとりの各テーマに対する問題意識について共有するワークを行いました。

⑪

 

⑫

⑬

本プログラムでも活用する「デザイン思考」に関しての入門編講座を実施しました。
デザイン思考はイノベーションを生み出す手法としてスタンフォード大学d.schoolを中心に研究・実践されています。(デザイン思考には、いづれ別エントリーで詳細を説明させて下さい)

座学だけでは身につかないということでデザイン思考の体験ワークショップまで実施しました。

⑭

⑮

最後には、参加者全員で記念撮影です。

⑯

いよいよ「ふくしま復興塾」も本格的にスタートしました!
今後も、こちらのブログで逐一、その様子を報告してまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします!

2013.06.07

コメント

コメントはまだありません。

  • この記事にコメントする
     
    Your gravatar
    名前