ブログ

第3回講義【民間コース】が行われました!

7月5日(土)は復興塾第3回講義の前半である、民間コースの講義が、福島大学のうつくしまふくしま未来支援センターで行われました。

午前は日本電設工業株式会社の会長である井上健様に、「企業内新規事業立ち上げ体験」という演題で話していただきました。

CIMG2427

国鉄民営化に伴ってできたJR東日本で、ハウスクレジット(VIEW)カード事業を立ち上げた際、試行錯誤しながら反対意見の人を一人一人説得したというエピソードや、Suica(IC乗車券)導入の軌跡、ホテルメッツ立ち上げの経緯など、ご自身の経験をお話しいただきました。

CIMG2428

午後からは株式会社ジンコーポレーションの高橋仁代表取締役社長に「福島や地方発で新たな事業を立ち上げた経験」という演目でお話をいただきました。

CIMG2431

高橋様は福島県二本松市出身で、脱毛専門サロンであるミュゼプラチナムや、飲食の分野で事業を立ち上げた方です。
ミュゼプラチナムを脱毛業界のトップに導いた経緯などをお話しいただきました。

また、高橋様より高橋様の著書3冊や関連商品などを塾生やメンター陣にいただきました。ありがとうございました。

お二人の講師からのお話のあと、民間コースの塾生による中間発表が行われました。

CIMG2483

各塾生へのアドバイスや、意見などが飛び交いました。

講師やメンターからは、福島は出発点として、日本全国に共通する課題解決策・ビジネスモデルを生み出してほしい、という激励をいただきました。

次の記事では12日(土)に行われた公共コースの講義の様子を紹介します。

2014.07.18

コメント

コメントはまだありません。

  • この記事にコメントする
     
    Your gravatar
    名前