ブログ

第12回講義 塾内プラン発表会

11月16日(土)に行われた、塾内でのプラン発表会について報告します。
この塾内プラン発表会では全チームのプランが発表され、発起人・講師・メンター・塾生による投票の結果で、12月14日の最終発表会に登壇する発表者を決定します。

今回発表が行われたのは、12組のグループ・個人の事業プランです。
ここでは、そのうちの1組をピックアップしてお伝えしていきます!

事業の主軸は、『課題体感型お弁当』
福島の社会課題や、生産者の紹介、そして福島県産の食品を使ってそのおいしさをPRするという狙いを持ったお弁当を開発しました。

お弁当のパッケージに工夫をこらし、生産者の情報や、課題について食べ手に知ってもらえるようになっています。

CIMG1365

これは、塾生自身が福島県内の農家へ何度もヒアリングに行ったことや、ウクライナフィールドワークを通して感じた福島の課題の大きさなどが問題意識の原点となっています。

どのようなマーケティングを行っていくかも注目ですね!

このお弁当、12月上旬の発売を予定しています。
最終発表会でも食べられるかも!?

そんな2013年度ふくしま復興塾最終発表会は、12月14日(土)13:00~16:50。郡山市のビッグアイにて開催されます。
一般の方も参加できるオープンなイベントになっておりますので、ぜひ足をお運びください!

最終発表会の詳細はこちら

2013.11.20

コメント

コメントはまだありません。

  • この記事にコメントする
     
    Your gravatar
    名前