福島で「やりたい」をカタチにする

福島を担う人材を育てるためのプロジェクト「ふくしま復興塾」は、
新しく「ふくしま創生塾」として生まれ変わりました。

復興という文脈だけではなく、
福島で新しいチャレンジをしたい、やりたいことを叶えたい
という人たちの夢や目標を「カタチ」にするためのサポートに取り組み
福島のこれからを担うリーダーを増やすことを目指していきます。

もっと見る

3 points of this schoolふくしま創生塾の3つの特徴

月1回のメンタリング

01.月1回のメンタリング

一流メンターによる定期メンタリングサポートで、事業構想のブラッシュアップを行います。事業だけでなく1人の経営者としての成長を促し、心理面や思考面もサポート。事業の実現を目指して、最後まで伴走します。

ブレない軸が見つかる

02.ブレない軸が見つかる

講義やメンタリング、フィールドワークなど半年間のプログラムを通して、自分の軸や姿勢を磨き、事業目的を明確化。何をしたいのか、どんな課題やニーズを解決したいのか深く考える時間を持ち「ブレない軸」を見つけます。

福島県内ネットワーク

03.福島県内ネットワーク

ふくしま創生塾では、福島の発展を支えるリーダーとなりそれぞれのフィールドで活躍している多くの卒業生がいます。講師やメンターには日本や世界で活躍する人も多く、ここでのネットワークは未来につながる大きな財産となるはずです。

the program プログラム内容

プログラム内容1
プログラム内容2

開催時期2022年8月〜2023年3月

スケジュール

2022年8月〜2023年3月スケジュール

メンタリング

「メンタリング」とは人材育成の手法のひとつ。メンターとの対話を通して、塾生一人ひとりが何がしたいのか、どんな課題やニーズを解決したいのか考える場を作ります。有限責任監査法人トーマツの一流メンター陣や卒業生がメンターをつとめ、徹底的に塾生に伴走しながら事業のブラッシュアップを行います。

フィールドワーク

福島県内外で面白い取り組みをする企業や活躍している人のもとへ出向き、起業に至ったきっかけや、そこからどう進んできたのかについて話を聞いて学びを深めます。地域についても知る機会となり、福島というフィールドで事業をはじめるに当たり必要なマインドセットが習得できます。

中間発表会/最終発表会

中間発表では、講義やメンタリング、フィールドワークなど約3ヶ月間のプログラムを経て学んだことを活かし、現状で考えているプロジェクトや事業の発表を行います。そこで得たフィードバックやアドバイスを元に、さらにプランを練り上げ、半年間の成果としてプログラムの最終日に最終発表会を行います。

プログラム内容2

the application information募集概要

募集概要
募集概要・福島県内で新たな起業・創業を目指す方
・福島をフィールドに新しいチャレンジをしたい方
・地域の課題解決に取り組みたいと考えている方
・現在プロジェクトや事業に取り組んでおり、さらにブラッシュアップしたい方
開校時期2022年8月〜2023年3月
開催場所福島県内
※プログラムによっては、オンラインでの実施もあります。
募集人数最大20名
参加費30,000円
※会場までの旅費は別途実費がかかります。
申込方法下記の「入塾申込」ページより必要事項をご記入の上、お申込みください。
申込締切2022年7月24日(日) 23:59

入塾までの流れ

説明会に参加

説明会は現地会場とオンラインで開催!卒業したOB・OGがゲスト登壇し、プログラム魅力や皆さんの疑問にお答えします。

申込フォーム記入

入塾を希望される方は申込フォームに必要事項を記入し送信してください。後日、事務局から面接の日程をご連絡いたします。

面接

書類選考通過後、オンライン(Zoom)で面接いたします。面接選考の結果、合否の通知をメールでお知らせいたします。

→ 合否通知!

OB・OG interview 卒業生インタビュー

ふくしま創生塾を卒業したOB・OGの先輩たちがどんな思いでエントリーし、
何を学び、今にどう生かしているのか、それぞれのリアルな声をお届けします。

コンテンツがありません

Q & Aよくある質問

よくお問合せいただく質問とその内容をまとめました。
さらにご不明点があれば、以下のお問い合わせフォームよりお気軽にご質問ください。

まだ起業するかどうかを迷っているのですが、入塾することは可能でしょうか?
入塾可能です。社会に対する課題意識や実現したいビジョン、想いを持っていれば、入塾時点で起業するかどうかが決まっていなくても大丈夫です。
まだ具体的な事業案が決まっていません。
アイデアや事業案は、ふくしま創生塾での講義やフィールドワーク、メンターとのやり取りを通じて「カタチ」にしていきますので、入塾前に具体的な事業案が決まっていなくても問題ありません。
県外から参加することは可能でしょうか?また、フルリモートでの参加になりそうです。
県外からの参加も可能です。また、フルリモートで卒業した塾生もおりますので、ぜひご参加ください。
今まで事業計画書やプレゼン資料などを作成したことが無いのですが、大丈夫でしょうか?
メンターや事務局が資料作成をサポートいたしますので問題ありません。安心してご参加ください。